スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

卒乳への道~1日目~


ヤー、1歳10ヶ月。
そろそろおっぱいをやめなければ・・・と考えていた。
今年のG.Wはそんな遠出もないし、
これを逃せば、次は7月の3連休あたりになりそ。
ダンナもみっちり一緒に過ごせる5月3日から始めよう
と思っていた。

ちなみにズーは1歳4ヶ月で断乳。
ヤーを妊娠し、産婦人科の先生から言われて。
その時は、おっぱいにマジックでコワーイお顔を書いて見せると、
「イヤー!コワいぃぃ~」と効果てき面だった。
あとはジュースやアイスクリームでごまかして。
ヤーはといえば、これが欲しい!と思えば、おっぱいに限らず
融通がほとんどきかない・・・。がんこもの
大丈夫だろうか・・・と不安をかかえつつ、
一応ヤーの好きな、ラムネやゼリー、それに
数回しか与えたことのないペロペロキャンディーも用意して。

今朝
出かける前に最後のおっぱいタイム。
ヤーには、「おっぱいバイバイね」と言うと
ヤーに、ペシン!と何度もたたかれた
お昼間は寄ってきたら「パイはもうな~い。バイバイ。おしまい。
と理解しやすい簡単な言葉を並べて、遊びやおやつでごまかして、
一度もあげずに過ごせた。

そして、夜。寝かしつけの時間
いつもみたく「パー!」とあからさまに言ってこない。
もう眠くて仕方ない様子。
でもいつもみたく眠るすべがなく、ゴロゴロ動き回りながら
ついに大泣きしだした
でも「パイ~」とは言わない。
まるで、ことのすべてを理解して我慢してるよう。
あんなに欲求のままにいつもはふるまうヤーがいつもと違う。
親の気持ちを察して我慢してるように映る。
ひとりで転がりながら大泣きするヤーに、
ダンナも「言わへんぶん、痛々しいな」と。

もう2歳近いし断乳ではなく、卒乳してほしかった。
コワい顔書いてもヤーにはききそうにないし、
乳首にからしを塗るってのもな・・・。
大好きなおっぱいを嫌なものにして終わらせたくなかった。
お友達の話では2歳のとき「お母さんおっぱい痛いねん」と言って
わかってもらってやめれたという話も。
ネットでは、「おっぱいからっぽ、もうなくなった」って
お兄ちゃんに言ってもらってやめれたとか。
これでいってみよう!ダメもとで。
ヤーも2歳近くってことは、言ってることが理解できるはず。
こんな風にやめれたらベスト。

結局、泣きわめいたり、ジュースやゼリーで落ち着いたり、
おもちゃで遊んだり、本読んだり。
そして、私がシャワーあびてる間にダンナに抱っこされて
眠りについた。

今日ほどヤーをいとおしいと思った事はなかった。
野生動物かのごとく、奔放に欲求の赴くままのヤー。
そんなヤーが私の気持ちをわかってくれてるように感じた。
ヤーがうーんと成長する瞬間なんだろうな。
ヤーとはおっぱいでつながっていた。
おっぱいでの親子の関係に依存していたのは、私かもしれない。
これからは、ヤーといろんなことをして、向き合って行こう。

まだまだ始まったばかり。
明日も奮闘の1日だろう。
ヤーに「がんばってくれてありがとう」って言いたい。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| HOME |

プロフィール

nachi

Author:nachi
2002年7月生れのズーと2004年6月生れのヤーとダンナと私(nachi)の4人家族です。
家族が好き、友達が好き、人が好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。